社会福祉法人飛騨慈光会

2019年02月22日 第5回新人研修を開催しました・・・研修課

平成30年入職職員の第5回新人研修を開催しました。

大野山ゆり園のサービス管理者である島田補佐より
「利用者支援の在り方とサービス利用計画と個別支援計画を理解する」
と題して講義を受けました。


講義の内容をふまえ、グループに分かれてグループワークを行いました。

皆さん、昨年4月入職から1年の実践経験を経て対象利用者をイメージしながら個別支援計画を策定し発表しました。


最後にひとり一人が事前課題で出されていた「新人研修を受けて」「1年を終えて」のレポートを発表しました。
この1年で得たものや印象に残ったことなどについて話をされ、今後の支援に向けての思いを語っていました。




1つ前に戻る このページの先頭へ