社会福祉法人飛騨慈光会

2018年10月22日 「月うさぎの里」でうさぎと触れ合い・・・吉城山ゆり園

生活課の日帰り旅行は体力に合わせて2班に分かれて行いました。
1班は福井県の月うさぎの里と越前松島水族館へ、2班は月うさぎの里へ行きました。

’月うさぎの里’は雑誌「るるぶ石川」で観光スポット人気ランキングで1位の場所だそうです。
利用者の皆さんは、この日帰り旅行を楽しみにしてみえ、当日はいつもよりおしゃれをして参加されました。


豪華な昼食をいただいた後、お買い物やうさぎとのふれあいを楽しみました。
広場には約50匹のうさぎが放し飼いにされており、いろんな種類のうさぎを見たり、動きまわるうさぎに驚かれたりされていました。


お土産屋さんにはうさぎグッズが沢山並んでおり、それぞれに買い物も楽しまれました。

1班の越前水族館では、迫力のあるイルカショーで高くジャンプする姿に拍手をしてみえました。


1班、2班合わせて31人の方が参加されました。
歩行や食事に支援が必要な方も多くおみえです。
遠方への旅行が難しくなってきていますが、皆さんこの旅行をとても楽しみにしてみえますので、今後も体力に合わせて計画していきたいと思っています。



1つ前に戻る このページの先頭へ