社会福祉法人飛騨慈光会

2018年08月22日 地域の方と交流 夏休み子ども陶芸教室・・・飛騨うりす苑


夏休み真っ只中の8月3日、地元国府町瓜巣地区と職員の子どもさんを対象に夏休み・子ども陶芸教室を開催しました。



飛騨うりす苑では利用者さんで陶芸をされる方があり陶芸に必要な設備が整っています。
今年初めての試みで、子ども陶芸教室のお知らせをしたところ12名のお子さんが参加されました。



真剣なまなざしで粘土の塊を、こねたり、ちぎったり、ひねったりし自分の思い描く形に仕上げていきました。
恐竜・昆虫・動物・ヤシの木などを形どった土笛になりました。



成形したものに色付けすると、温かみのある可愛らしい作品に仕上がりました。
土笛ですので、口から息を吹き入れると優しい音が出ます。



家族の方も含め初めて施設に入られる方も多く、良い交流の機会となりました。


20180822141806.pdf (120KB)

1つ前に戻る このページの先頭へ