社会福祉法人飛騨慈光会

2018年05月22日 人事考課者研修会を開催しました・・・研修課

 今年度から人事考課者になった職員を含め、人事考課者である全職員を対象に「機能するキャリアパスと人事考課」と題し研修会を開催しました。

(株)エイデル研究所の鷹木さんを講師にお招きしました。
1.福祉を取り巻く環境について 
2.色々な人事考課制度と「飛騨慈光会の人事考課制度」 
3.評価のおさらい 
4.面接(インタビュー)スキルのブラッシュアップ について、講義と演習を行いました。


 1人ひとりの役割分担を明確にすることが統制のとれた・効率の良い組織運営の第一歩となり、キャリアパスを機能させる為に評価は不可欠です。
 


 「何のために人事考課を行うのか」
・組織の「基準」を示し、組織力を向上するため
・職員のモチベーションの向上のため
・「プロ」としての責任を果たすため・示すため
であることを再確認しました。


 



1つ前に戻る このページの先頭へ