社会福祉法人飛騨慈光会

2018年03月23日 工芸課納会・・・吉城山ゆり園

吉城山ゆり園は「働く施設」をコンセプトに、仕事を提供することで豊かな生活が営めるように支援をしています。利用者の皆さんは4つの課に分かれて作業をしてみえます。
皆さんの1年間の頑張りを慰労するため納会を開催しました。



光ミュージアム美術館に行き、学芸員さんから絵画や彫刻作品の説明を受けながら鑑賞して周りました。


昼食は中華料理の桃園でお任せランチをいただきました。
小鉢に入ったおかずが並びきらないほどでボリューム満点。
皆さん「美味しいな〜」と言いながら満足されているご様子でした。


お食事の後は、プレイビーでボーリングを楽しみました。
皆さん、上手にボールを投げられ、ストライクやスペアを出される方もいらっしゃいました。
普段の作業中とは違い、リラックスされ笑顔が沢山見られました。


ボーリングは、体力がない方でもプレイすることができ、利用者様も大変楽しみにされている余暇となっています。
今後も無理なく続けていきたいと考えています。



1つ前に戻る このページの先頭へ