社会福祉法人飛騨慈光会

2018年02月02日 障がい者の意志決定支援について学びました・・・研修課

提携法人である日本福祉大学の社会福祉学部 田中千恵子教授を講師としてお招きし、約30名の職員が障がい者の意志決定支援について学びました。


障がい者の意志決定支援の基礎として、障がい者をめぐる関連法の変遷、障がい者への支援の4つのバリアについて学びました。



支援に対するあらためての見方の吟味と支援計画内容が問われており、日々の業務の振り返りにつながりました。



サービス等利用計画の特徴と作成のポイントについて具体的に学び、業務に生かしていきます。




1つ前に戻る このページの先頭へ