社会福祉法人飛騨慈光会

2017年12月13日 中部・静岡東芝グループ従業員ご一同様から洗濯機をいただきました・・・清和寮

母子生活支援施設 清和寮に新しい洗濯機2台をご寄贈いただきました。ご寄贈下さったのは中部・静岡東芝グループ従業員ご一同様。12月8日、その贈呈式が清和寮にて行われました。

 当日は東芝ライテック(株)中部支店長の永島一弘様、東芝インフラシステムズ(株)中部支社営業部長の岡本勝成様、(株)東芝中部支店総務担当の峯岸睦様が清和寮までわざわざお越しくださいました。


 贈呈式では当法人の田中常任理事、清和寮中屋施設長に目録が手渡され、その後当法人から感謝状をお渡しさせていただきました。


 中部・静岡東芝グループでは、社会貢献活動の一環として従業員様が寄せられた浄財を原資に東海4件の社会福祉施設に電化製品の寄贈活動を行ってみえます。
 今年、初めて母子生活支援施設の清和寮にご寄贈をいただきました。


 現在、清和寮には19世帯の利用者があります。古い建物の清和寮では洗濯機は各階ごとの共同利用となっており、毎回何回もの稼働となるため洗濯機の故障は日常茶飯事。その窮状をご理解いただき、この度のご寄贈となりました。


 頂戴した洗濯機はさっそくこの日より大活躍しています。中部・静岡東芝グループ従業員の皆様、本当にありがとうございました。


1つ前に戻る このページの先頭へ