社会福祉法人飛騨慈光会 施設詳細

ひだ障がい者総合支援センター ぷりずむ

そだち・働き・くらす 総合支援をめざして

そだち・働き・くらす 総合支援をめざして

 ぷりずむは、障がいのある方やその家族に対して、総合的な支援体制を整えて、あらゆるニ
ーズにおける何らかの解決策を見出すことを目標に、ワンストップサービスを目指しています。
主な5 つのサービス内容を紹介します。

地域生活支援センター

○ 指定特定(一般)相談支援事業
○ 岐阜県障害児等療育支援事業
○ 高山市発達支援センター事業

 障がいのある方やその家族の方。またお子さんの発達について悩んでいる家族、保育園、幼稚園、学校などの職員を対象としています。具体的には以下のような支援をしています。

○ 保健、医療、福祉サービスの利用援助
○ 権利擁護、成年後見のために必要な援助
○ 専門機関の紹介
○ 地域移行、住宅入居等の支援
○ 療育相談(発達に関する指導については非常勤の臨床心理士が対応)
☆ 計画相談支援・・・サービス利用計画の作成と定期的な訪問。

ひだ障がい者就業・生活支援センターぷりずむ

 働いている、または働きたいと思っている障がいのある方を対象としています。具体的には以下のような支援をしています。

○ ハローワークと連携した就業支援(同行、訪問)
○ 就職後の継続支援や生活支援、事業主支援
○ 職場に関する悩みや生活の悩みの相談
○ ビジネスマナーに関すること
○ 余暇支援

就労移行支援事業所ぷりずむ (定員20名)

 一般企業への就労を希望する方に、最長2年間の有期限で就職のための支援を専門的に行います。
 『実践的!』をキーワードに、協力企業(地域の一般企業)での職業訓練と、対人マナーや身だしなみ、健康管理などについて勉強会を行い、就職に必要な知識・能力が身に付くよう支援します。

職場適応援助(ジョブコーチ)

 ジョブコーチが直接職場を訪問し、事業主には障がい者に関する知識や指導ノウハウを提供します。また、障がいのある方とその家族には、職場でのコミュニケーション等安定した職業生活が送れるよう支援します。最終的に障がいのある方が、ひとりで仕事ができるようになることを目指します。

グループホームぷりずむ(共同生活援助、共同生活介護)

 障がいのある方の「地域の中で普通の暮らしがしたい」という思いを受け、高山市内に10つのグループホームを運営しています。各ホームには4 〜 5名の方が、スタッフによる食事の提供や相談、日常生活において必要とされる支援を受けて共同生活を送っています。

住所
〒506-0025  岐阜県高山市天満町4丁目64番地8 第一ビル
電話番号
地域生活支援センター:0577-32-6280 障害者就業・生活支援センター:0577-32-8736
FAX番号
0577-32-6281
地図

より大きな地図で 山ゆり支援センター を表示
1つ前に戻る このページの先頭へ